私は感謝しつつ主の門に入り、賛美しつつその大庭に入ります。主に感謝し御名をほめたたえます。(詩篇100:4)

主は慈しみ深く、その恵みはとこしえまで。その忠実は代々にわたる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です